top of page
アートボード 1_2x.png

合気道伊根道場 山の家

伊根町(寺領・山の家)にて新たに合気道の道場を開きました。「敵を持たず、作らない」ための技術をみんなで学んでみませんか?初心者から経験者まで年齢や性別を問わず、どなたでも安心して稽古に参加していただくことができます!

 

心ばかりではございますが、

お稽古後のお茶とお菓子もご用意してお待ちしております。

伊根町・寺領で共に学び、成長していけることを楽しみにしております。

 

​ 〜合気道伊根道場 道場長 松田 拓(略歴)〜

1977年新潟県新発田市に生まれる、幼少の頃より様々なスポーツや武道に親しみ活発な子供時代を過ごす。2015年武道家であり思想家の内田樹師範に師事、

凱風館に入門し合気道を始める。(凱風館門人・合気会弍段)

​入門案内

指導:松田 拓

稽古日:毎週土曜日 10時30分〜12時00分 ※稽古予定はカレンダーにてご確認ください

稽古場所:寺領・山の家 〒626-0433 京都府与謝郡伊根町野村3382

入門資格:小学5年生〜100歳まで、未経験者も大歓迎!

見学・体験(無料):随時受け付けています。体験の際は、膝や肘が隠れる動きやすい格好でお越しください。

入会金:5,000円

月謝:6,000円(学生は4,500円)

諸経費(年間):2,000円 ※諸経費にはスポーツ保険料、施設の使用料などが含まれます。

稽古内容:呼吸法、 足捌き、受身、膝行、基本技、応用技など

​お問い合わせ:こちらの送信フォームよりお問い合わせください

合気道とは?

合気道には試合がなく、勝敗を争いません。これは「敵を持たず、作らない」ための技術を学ぶ武道で、力や速さよりも心と体の調和を目指しているためです。稽古では、理想的な身体の使い方を探求し、伝統的な動きを目指します。

 

そして、道場は実験室のような場所とされ、技術や理論を試し、改善する場でもあります。ヨーロッパでは「動く禅」とも呼ばれ、瞑想のような効果もあとされています。ここでの学びは日常生活で実践され、その成果を試していただくことになると思います。

また、私たちの道場では、腕力やスピードを求めず、身体運用の根本的な見直しを重視しますので、初心者から経験者まで年齢や性別を問わず、どなたでも安心して稽古に参加していただくことができます。

詳しくは、道場心得をご一読ください。

bottom of page