top of page

6/16 DIYメモ

更新日:6月27日

息子から「サッカーできる場所が欲しい!」とのリクエストがあり畑の横にある耕作放棄地(いわゆる荒地)を開拓してグランドにすることになりました。


作業は、雪が溶けまだススキが枯れている状態のうちにユンボで抜根を開始、2ヶ月くらいかけ延べ3〜4日かかりなんとか開墾できました。


こちらが開墾アフターの様子です、ススキの根っこ(異様な重さ)を隅に追いやり&耕運機を何往復もさせて整地してみました。


その後、手分けして一面に芝生の種を蒔きました。後は、梅雨の雨に期待して緑の絨毯になることを期待するのみです。

青々した芝生が完成した暁には、サッカーはもちろんのことキャンプサイト(&テントサウナ込)としても活用し芝生を囲む周囲にはMTBやBMXで走行できるダートコースも整備する予定です。

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page